スカート丈と2018秋トレンド。ANTIPASTのお気に入り服

Pocket


<スポンサードリンク>

女性らしい服装といえば、どんな服装を思い浮かべるでしょうか。

華やかな色やレースフリル、色柄形はいろいろなイメージがあると思いますが、

服の種類としては、やはりスカートを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

 

私もスカートが好きで、ワンピースと合わせると

クローゼットの中は8割スカートタイプの服になっています。

カジュアルから綺麗目まで、着るだけで女性らしいスタイルが完成するスカートは、日々のコーディネイトに欠かせない存在です。

 

先日も長め丈の赤いスカートを購入しました。

antipast(アンティパスト)という日本のブランドの服で、柔らかいコットン素材のスカートです。

こちらの履き心地については最後に書きますが、色も形も綺麗でとても気に入っています。

 

このスカートを購入する際にふと、この長さってロング?ミモレ?

そもそも雑誌等で言われているスカート丈の基準てなんだろう?と気になったので調べてみました。

 


<スポンサードリンク>

スカート丈の種類

女性であればどれも一度は聞いたことある名前だと思いますが、

スカート丈の種類には下記のものがあり、それぞれの種類には基準があります。

 

スカート丈名称 基準
マイクロミニスカート ミニ(ショート)より短い物
ミニ(ショート)スカート 膝上10cm以上
膝上スカート 膝が隠れず膝丈よりも短い物
膝丈スカート ちょうど丈が膝にくる長さ
ミディ丈スカート ちょうどひざが隠れるくらいの長さ
ミモレ丈スカート 丈がふくらはぎくらいまでで、
ミディ丈よりも長く、ロング丈よりも短い物
ロングスカート 総丈が70㎝以上
マキシよりも5~10センチ程度短い物
マキシスカート 足首・くるぶしが隠れるくらいの長さ

 

着丈が〇㎝、と明確に決まっている種類ミニとロングしかなく、

着る人の身長によって、そのスカート丈の種類が何なのかは変わってきます。

販売されている服のスカート丈は、20~30代女性の平均身長を基準としてどれくらいの丈になるかで決められているのでしょう。

 

2018年秋冬のスカート丈トレンド

数年前から長め丈が流行っていますが、今年の秋冬も引き続き長めの丈がトレンドのようです。

レースのちょっとタイト目なスカートや、ふわっとしたチュールスカート

チェック柄やボタン等の装飾のついたもの、等が流行りで丈はひざ下~ロングくらいの服が多く出ているように思えます。

タイトなミモレ丈のチェック柄、街でも履いている女性をよく見かけます。

ショートブーツともパンプスとも相性が良くて、それでいて秋らしい上品さがとても可愛いです。

 

レースのタイトスカートも可愛いですが、冬には寒そうに見えてしまうかも?

お洒落には我慢が大事と言いますが、季節感をちゃんと取り入れるのも大事ですよね。

 

ボタン装飾のついたものといえば、GUの広告で中条あやみちゃんが

ボタンのついたタイトなコーデュロイスカートを履いていますね。白いスカート。

可愛いなと思ってオンラインストアを見たら、白だけ売り切れでした。あやみ効果でしょうか・・

 

ANTIPAST(アンティパスト)のスカート

今年の流行、かつ、自分の好きな丈で色も素材感も好みドンピシャというスカートを見つけました。

最初の方で書きましたが、アンティパストのコットンスカートです。

 

LS78A

 

ANTIPASTとは、素材と縫製に拘った日本のブランド。靴下と蜂のマークが有名。

東京だと銀座三越等の百貨店やバーニーズニューヨーク等のセレクトショップで取り扱いがあります。

ANTIPASTオフィシャルサイト

 

色も一目惚れだったのですが、履いた時のあまりの軽さと柔らかさにもう即決でした。

履いた時の落ち感も揺れる感じも綺麗で、シワにもなりにくそうです。

冬は中にしっかり着込めば大丈夫なので、通年で着れる優れもの。

 

このスカートは、ANTIPASTの定番スカートらしく同じ素材形で色違いが毎年出ているそうです。

春夏は明るいイエローなんかも出たりしているそうなので、毎年チェックしたくなるスカートです。

 

 

おわりに

昔からスカートは好きでしたが、年を重ねる毎に、世の中のトレンドとはまた別に

自分の中での好みがどんどん変わっていくのを感じています。

そしてそれがどんどん自分のスタイルとして確立していっています。

なので今はトレンドはあまり気にせず、自分の中で好きだと思えるものを選ぶようにしています。

 

ちなみに、このantipastの赤いスカートを購入した時に履いていたのは、GUのスカートでした。

履いてるものと購入しているものの金額の桁が違ってちょっと笑ってしまいましたが、

高くても安くても、トレンドとは違っていても、

自分の気に入ったのを選ぶというのは、とても大事ですよね。

好きな服を着て、毎日を楽しく過ごしていきたいです。


<スポンサードリンク>

***************************************
↓ランキング参加しています!1日1ポチ☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です