【体験談】婚活サイトで初めて会う時はどんな感じ?会う前の印象通りの人はいない!




30歳目前の婚活サイトを利用しての婚活。

2ヶ月半で8人程と会ったかなりハイペース婚活でした。

 

今日は実際に会った時の雰囲気やどんな話をしたか、どんな男性たちだったかの話その2を書いていきます。

全て過去話で、リアルタイムの話しではありません

1人目2人目の話はこちら↓


<スポンサードリンク>

 

3人目:Cさん@youbride

3人目のCさんはyoubride経由で出会いました。

年上のwebデザイナー系の方。

 

良いと思ったところ

  • 日記の更新頻度が高い=人となりがわかりやすい
  • 写真が爽やか
  • 仕事が面白そう

 

youbrideはサイト上で日記が書けるのですが、Cさんは日記をよく更新していて

その文面が可愛らしい感じだったのと、日記を良く書いている=マメという印象もあり

プロフィールの第一印象はとても良かったです。

また、写真がとても爽やかで優しそうで、感じの良いお兄さんという雰囲気でした。

 

実際に会った場所

Cさんと待ち合わせをしたのは新宿でした。

お昼の時間帯だったので、そのまま近くのカフェに入りました。

 

ここで私がちょっと迷ってしまったのは、

時間帯が丁度ランチタイムで、私はお昼を食べていなかったのでお腹が空いていました。

入ったカフェがお洒落ハンバーガーをおすすめとして出しているところで

「あ~食べたいな~・・」

と思いましたが、

初対面の人と話をする場で、ハンバーガーを食べながらはさすがにまずいだろう・・

ということで、ドリンクだけにしました。

ポテトくらいなら食べても良かったかな。

 

カフェに入った後

会話はたわいもない話や仕事の話し、何で婚活をしてるのか等

ここでも

会話のキャッチボールが楽しくできるか

に注目しながらおしゃべりをしていました。

 

会話の内容やテンポも勿論大事ですが、

会話のボリュームや言葉遣いなんかも気にならないかをチェックしていました。

チェックというと何様かと思われるかもしれませんが、

これは相手も同様に私のことをチェックしていると思うのでお互い様です。

 

Cさんはとても私のことを気に入ってくれたようでしたが、

私はちょっと気になる点がいくつかあったので、2回目はお断りしてしましました。


<スポンサードリンク>

気になった点

Cさんはとても優しい感じで、話も盛り上がってその場は良かったのですが

気になった点がいくつかありました。

 

  • 30代後半にしては子供っぽい
  • 服がちょっとシワシワ
  • タバコ

 

タバコ

私は最初から条件に「タバコを吸わない人」を入れていました。

ですがCさんは、メッセージのやり取りの中で「電子タバコに切り替えていて、あまり吸わない。禁煙もする」と言っていたので会ってみました。

実際に会ってみるとタバコ臭くもなくて特に気にならなかったのですが、

1回タバコを吸いに喫煙所に行きました。

「行っていいか?」と聞かれたので「いいですよ」と言ったのですが

喫煙所でタバコを吸っているCさんを待ちながら、

喫煙者と付き合う・結婚すると、こういう待ち時間が多々発生するんだな~と思い

せっかちな私にはやっぱりタバコを吸う人はなしだわ、と思いました。

 

服がシワシワ

仕事ではないので、きっちりしっかりした服でなくていいですが

ちょっとシャツの裾がシワシワなのがすごい気になりました。

仲良くなれば服のシワくらい気にならないですが、やっぱり初対面ではちゃんと身なりは整えてほしいですよね。

 

30代後半にしては子供っぽい

Cさんは日記の文体や絵文字が可愛い感じで、写真も可愛い系の爽やかな感じだったので

文字でやり取りをしている分には気にならなかったのですが、

実際に会って話していると

ところどころに出る可愛い部分が、子どもっぽいと感じてしまいました

 

これが20代後半で年下だったら「可愛い」という評価になったかもしれませんが、

40歳近い年上男性を「可愛い」とは思えませんでした。

そういうのが好きな人もいるのでしょうが、

やはり年上の男性にはしっかりした部分を全面的に押し出してほしいものです。

仲良くなってからそういう面を知れば、また感じ方は違ったでしょうね。


<スポンサードリンク>

4人目:Dさん@youbride

4人目のDさんもyoubride経由で出会いました。

1つ年下の理系男子。

 

良いと思ったところ

  • メッセージのノリがすごく合う
  • すごく面白い
  • プロフィールは真面目そう

 

Dさんは日記は書いていなかったのですが、

メッセージが始まってから、会話のテンポがすごく良くてノリがあう感じで

返事は早いし、とにかく明るくて面白くて

これは会ってみたい!と思わせる人でした。

 

後でわかったのですが、Dさんは婚活サイトに登録した直後で、

メッセージのやりとりができてすごく楽しくてテンション上がっていたらしいです。

例えるなら、

友達経由で知り合った子にメールしてみたら

ノリ良く返してくれてとんとん拍子にデートまで決まってやったー!!みたいな・・(伝わるかな)

 

楽しみ過ぎて当日の着ていく服をもう決めちゃいました!とかきたりして、

今思えば舞い上がり過ぎでしょ、と思いますが、

それだけ楽しみにしているんだと思うと、何となくこちらも嬉しくなりました。

ところがこのDさん、実際会ったら「あれ・・?」と思う人だったんです。

婚活で何人にも会いましたが、こんなにも「あれ・・?」と思ったのはDさんだけでした。

 

最初の「あれ・・?」

Dさんとは東京駅近辺で待ち合わせをしました。

近くのレストランを予約してくれたので、そこでランチをする予定でした。

 

待ち合わせの時間に指定の場所に行くと、Dさんがいましたが、ここで最初の「あれ・・?」。

プロフィール写真では少し長めの髪だったのですが、

実際のDさんは短髪。

少し前の写真だったようですが、あまりにも雰囲気が違っていて「あれ?この人?」と思ってしまいました。

 

とはいえ、写真とちょっと違うくらいはお互い様なので、そのままレストランに向かいました。

 

2つ目の「あれ・・?」

Dさんは先にも書いたように、メッセージではとてもノリが良く面白くおしゃべりな人なのかと思っていましたが、

実際に会ってみるとすごく大人しく、

まるで別人かと思うくらいの口数の少なさでした

饒舌なDさんはいったいどこへ・・?

と思いましたが、最初は緊張してるだけかと思い気にしないようにしました。

ただ、食事をしていてもこちらから会話を振らないと沈黙になってしまうことが多々あり、

本当は会話が苦手なのでは、と思いました。

 

メッセージのやり取りや、メール上ではどんなに会話のテンポが良くても

実際はそうとは限らないので

ちゃんと会って見極めるのは大事です。

結婚はネット上で完結することではないですからね。


<スポンサードリンク>

3つ目の「あれ・・?」

食事の間は私から話しかけて会話が進んで沈黙が生まれ、また私から話題を振って・・の繰り返しで

特に盛り上がりもなく、割と苦痛だったのですが、

Dさんとは事前メッセージでは盛り上がりすぎて

「ランチの後映画を観よう」と決めてしまっていたので、

食事の後仕方なく映画にも行きました。

 

今回のDさんは嫌な人ではなかったのですが、

食事の時点であまりにも不快な思いをしたとか、

絶対に一緒にはいたくないと思ったら

事前に決めた予定でもキャンセルしてしまってもいいと思います。

ただつまらないな・・と思っただけだったら、もう少し一緒にいてみると、打ち解けてきてまた違った面が見れるかもしれないので

早々に違うと切り捨てるのはもったいないです。

 

と、思って映画も行ったのですが、

Dさんは何を勘違いしたのか、急に手を繋いできました。

普通のデートであれば、手を繋がれてドキッとするかもしれませんが、

婚活の初回は、いわば顔合わせ。

そこでいきなり手をつなぐのはないでしょう・・

散々こちらから話を振って盛り上がらない時間を過ごして疲弊していた私は、ドン引きでした。

 

Dさんはチャラチャラして女性の扱いに慣れている訳でも

遊び人という感じでもなく、

純粋に自分の中では盛り上がっていてデートは上手くいっている

と勘違いしていたんだと思います。

全く私の感情やその場の雰囲気が感じ取れていなかったのです。

 

その後

映画も観終わったら、早々に帰宅したのですが

この勘違いっぷりは危ないかも・・と思い、

わざと遠回りして余計な駅で下りたりしながら帰りました。

 

その夜Dさんから

今日の謝罪とまた会ってほしいという

連絡がありましたが、

丁重にお断りしました・・

 

メッセージが盛り上がったからといって、実際会って上手くいく訳ではない

逆に

メッセージが盛り上がらなくても、実際会ったらとても良い人

ということがあることがわかりました。

 

婚活サイト上のやりとりはあくまでも出会うための第一歩。

会ってからが本当の婚活です。

第一歩のところで拘り過ぎて立ち止まらないで、どんどん会ってみることが

婚活サイトの有効な使い方だなと私は思いました。


<スポンサードリンク>

おわりに

私は婚活以外の場で今の夫と出会ってしまったので、婚活の成功体験というものはないのですが

いろんな人とあって話していく中で、

自分の中で譲れないポイントや、気になったポイント、

逆にやっぱりどうでもよかったポイントが

どんどん明確になってきました。

 

初めから条件でがちがちに絞るのではなく、最初はいろんな人と会って話をして

そこで気が付いたことや気になったことを精査して、

だんだんと自分の求める人に近づいていく、というのが遠回りのようで成功の近道なのかなと思いました。

上手くいかなくて焦ることもあるかと思いますが、

明るく行動していれば、婚活でも婚活外でも良い出会いに繋がっていくはずですので

現在婚活中の方は、明るく笑顔で頑張ってくださいね!


<スポンサードリンク>


あわせて読みたい

2件のフィードバック