夫婦でブログ運営のススメ。メリットは楽しい&共通の目標&副収入!

皆さんはブログやっていますか?

今回は『夫婦でブログ運営のススメ』として、

私が思う夫婦でブログをやることのメリットと、デメリットを書いていきます。

このブログは私個人で運営しているブログですが、実はもう一つ、夫と一緒に作っているブログがあります。

趣味系のブログ。

この2人でやっているブログがとても楽しいし、メリットも多くて始めて良かったな〜と思っているので

実体験を踏まえてご紹介します。


<スポンサードリンク>

夫婦でブログ運営のメリット

夫婦でブログを運営するメリットです。

夫婦の性格や、生活スタイル、ブログ内容によって変わるので全ての方にあてはまることはありませんが、

とある夫婦の一例・・と思っていただけるといいかと思います。

 

共通の目標ができる

一番のメリットはこれだと思います。共通の目標が出来る!

ブログをやる目的は人によってそれぞれですが、

「趣味の楽しさを広めたい」

「日常の感想を書きとめる場所が欲しい」

「同じ悩みを持つ人の助けになりたい」

「稼ぎたい」

など、

ブログをやるには何かしらの目的があるはずです。

 

夫婦2人の目標

そしてその先には目標もできてきます。

PVなのか、収益なのか、継続年数なのか

これも人によりますが

ブログ運営をしている人は、その目標に向かって日々コツコツと更新していると思います。

 

夫婦でブログをやることで、

この目標が、個人の目標ではなく、夫婦2人の目標となり

同じ方向を向いている状態を作れるのです。

ブログをやっているだけで。

 

チームとしての一体感

結婚前はお互いに向き合って、結婚後は同じ方向を向いて進んでいく

みたいな言葉ありますよね?

結婚したら人生のパートナーになるので、

同じ方向を向いて同じ足並みで生きていくことが、良い関係を築く上で必要になってきます。

同じ目標を持つことで、チームとしての一体感も出来てまとまりがでてくるんですよね。

 

もちろんこの目標は、ブログがなくても既に持っている夫婦もたくさんいますが、

共通の趣味もない
子供もいない
お互いの仕事もバラバラ

といった夫婦の場合は、同じ目標を作ることが難しいこともあるので

気軽にできるブログで同じ目標を持つというのはすごくいいのでは、と思っています。


<スポンサードリンク>

会話が増える

2人でブログを運営すると、必然的にブログ関係の会話も増えます。

ただ何気ない会話が増えるだけではなく、

2人で考える、2人で作り上げる

そんな内容の会話が増えていきます。

 

2人で考える会話

私達夫婦は元々お喋りだし、いつも一緒に出掛けるタイプなのですが、

ブログを始めてから、2人で考えるような会話が格段に増えました。

 

「次の記事どうする?」

「○○があるから、調べてみようか?」

 

みたいな。

どちらからの一方通行の会話ではなく

2人で意見を出し合う会話、つまり2人の共同作業が増えていくのです。

 

共同作業

学生の時の文化祭とかで、皆で共同作業して作り上げていくことで、仲良くなるし一体感も生まれる

みたいなのと同じです。それの夫婦版です。

 

夫婦であっても、普段の生活では意外と共同作業は少ないものです。

育児があればまた別ですけど、

育児程の時間も手間も緊張感もなく共同作業を生み出せるのはブログのいいところだと思います。

 

出掛ける目的が増える

これはブログの内容によるので、必ずしも出掛ける目的が増えるとは限りませんが、

例えば旅ブログやカフェブログなんかをやっている場合は、

ネタ探しの為に必然的に外に出ることが多くなると思います。

 

楽しく出掛けてネタ探し

それまでは「何しよ~今日は何もやることないね~」という休日もありましたが、

ブログを運営している今では

休みの日こそブログのネタ集め!!

といった感じで、一緒に出歩いてはあれやこれやとネタ集めをしています。

ネタ集めといっても、仕事ではないので、夫婦で楽しく出掛けるついでにネタ集めという感じで、一緒に楽しみながらやっています。

 

ただ目的もなくブラブラ街歩きも楽しいですが、

目的をもって行動する方が、『時間を潰している』感覚がないので、充実した休日を過ごしているような気になります。

 

フットワーク軽くなる

ブログ始める前までは

行ってみたいけどちょっと遠い・・

とか、

混んでそうだからやめよう・・

とかちょっとしたことで行動をストップさせていたことが、

ブログに書けそうだし行くか!

とフットワーク軽く動くようになりました。

 

もちろん今もの~んびりする日もありますが、ブログを始めたことでより夫婦共々活動的になりました。


<スポンサードリンク>

夫婦の収入が増える

これもブログの種類によりますが、広告を貼ったりすることで、ちょっとしたお小遣い稼ぎもすることができます。

本業としてやっている人には到底かないませんが、

私ははじめて3ヶ月で3000円程の収益がありました。

 

この収入を得られるようなブログの場合はサーバー代やドメイン代、有料ブログのレンタル代等初期投資も必要になりますが、

夫婦で楽しく出掛けて楽しく共同作業でブログを作って

その結果お小遣いが得られる

と思えばすごくお得だと思いませんか?

 

ブログで得た収入で、また夫婦や家族で新しい経験をしてそれをブログに書く・・

良いループが出来そうですね。

 

私は収入目的でブログをやっているわけではありませんが、

やはりブログを続けるモチベーションにもなるので多少の収益はあげたいと思いながら書いています。

金!金!!となってしまうと楽しく続けられないので、そこは気を付けたいですね。

 

継続しやすい

メリットでもありデメリットでもありますが、1人でやるより2人で運営した方が継続はしやすいですね。

1人だと嫌になったらすぐやめてしまうことも出来ますが、

2人だとお互いをカバーしながら続けていくことができるのがいいところです。

 

お互いをよく見れる間柄だからこそ

そして夫婦というお互いの毎日を見ている相手だからこそ、

大変な時はブログのペースを落としたり、どちらかが頑張ったりとフォローしあえるのも夫婦ならではかなと思います。

夫婦は腹を割って話せる相手、というのも大きいですね。

 

これが別で暮らしているカップルや、仕事仲間だと

(繁忙期で忙しいとかではなく、疲れてるとか精神的なものとか含め)お互いの状況をしっかりと把握することが難しいこともあるので

ちょっとした行き違いから亀裂が生まれ、そのままブログも終了・・ということが夫婦よりは起こりやすいのかなと思います。

 

なので私個人的には、夫婦やそれに近いカップルであれば一緒にブログ運営は良いと思いますが、

結婚が未定(付き合いが短い)のカップルや友達同士での共同運営は、あまりおすすめしません。

適当に無料ブログで日記を書こう~

くらいだったらいいと思いますけど。


<スポンサードリンク>

夫婦でブログ運営のデメリット

では、逆にデメリットは何かというと・・

今のところ私たち夫婦はデメリットは感じていません。

作業の偏りはありますが、元々は私がやりたくて始めたことなので何も問題なしです。

でも、こういうデメリットはあるだろうな~というのはあります。

 

作業分配でもめやすい

仕事ではありませんから、綺麗に作業分担ができるとは限りません。

また得意不得意時間の融通が利く利かないもありますし、

やる気の差もあると思います。

 

私たち夫婦の作業分配

私たち夫婦の場合は、

ネタ集め  :2人

記事概要作成:夫

記事執筆  :私

ブログ管理 :私

SNS管理  :私

と結構作業比率は私が多めになっています。

でもこれは私が好きで始めたことなので、問題なしだし、記事概要作成を夫がやってくれるだけでもすごく助かっています。

 

夫婦だからこその甘え

ただ、これがお互いが苦手分野を押し付けあったり

片方の作業量が多くなってしまうと

なんで自分ばっかり・・

となり、どんどんやる気が削がれていく可能性があります。

これは夫婦でなくても起こりえることですが、

仕事仲間ではなく夫婦であるからこそ甘えや「察してほしい」が出てくることで

気を使いあう仕事仲間よりも、こういった作業分配では問題が起きやすいかなと思っています。

 

意見の食い違いで険悪になる可能性

これは完全に夫婦かどうかは関係なく、対人関係が上手くできるかどうか・・なのですが

ブログを運営していくと、やはりそれぞれが思い描くものが違ってくることもあると思います。

それは目標なのか、記事の書き方なのか、レイアウトや色なのか。

例え夫婦であってもぴったり同じ考えの人はいません。

 

どちらか一方が主導権を持つことで上手くいく場合もあれば、

お互いが自分の思いを捨てきれず、意見が食い違っていく場合もあります。

仕事なら会社の方針やクライアントの意向が第一なので軸はブレませんが、

個人のブログは自分たちの思い通りにできるものであるからこそ、

思い通りにいかないことでフラストレーションが溜まってしまうかもしれません。

 

楽しく始めたはずのブログで、家の中が険悪な雰囲気になるなんて嫌ですよね。

でもブログが喧嘩の火種になる可能性もあるということは、デメリットの一つとして挙げておきたいと思います。


<スポンサードリンク>

同じ熱量を保つのが難しい

最後のデメリットは同じ熱量、つまりやる気を保つのが難しいということです。

メリットで「継続しやすい」ことを挙げましたが、

それはどちらかが忙しかったりやる気がなくなった時に、もう片方が頑張ればブログ自体は続けられる

という意味でのメリットですが、

裏を返せば、2人ともやる気満々で一緒に頑張れる期間、というのはそう長くは続かないということです。

 

チームワークが崩れる

同じ熱量でブログに向き合えなくなると、

共通の目標もあやふやになり、チームワークが崩れた状態になります。

 

片方が忙しくてブログに割ける時間がない

というなら良いですが、

やる気がなくなっちゃった~もうブログ辞めたいな~

と片方が思っているのに

もう片方は

まだまだ頑張るぞー!一緒にたくさん書いていこうね!!

という状態になると、

やる気がなくなった方は、辞めたいものにいつまでも付き合わされてうんざり・・

やる気がある方は、自分だけ頑張ってて作業量も多くてイライラ・・

と夫婦間の関係まで悪くなりそうな状況に陥ってしまう可能性があるのです。

 

ペースを合わせることが大事

たかがブログで夫婦仲まで悪くなっては嫌ですよね。

ブログに限らずですが、お互いが同じペースで歩めている状態が一番ベストなので、

あまり最初から飛ばし過ぎないで、緩く長く時々休みながらでも続けようくらいに思っておくのが

夫婦でブログを運営する上では大事かもしれませんね。

 

おわりに

私たち夫婦は今のところトラブルもなく、楽しくブログを作り上げています。

共通の目標ができ、一緒に何かを作り上げることで一体感が生まれ、

そして夫婦で新しいことに挑戦している、ということ自体にワクワクしています。

夫がそのブログに関することを楽しそうに話しているのも、見ていて嬉しいです。

夫婦の形はそれぞれなのですが、何か共通の趣味が欲しいとか、生活のハリが欲しいとか

そういう2人には、是非気軽に始められるブログを始めてみてはどうでしょうか。

難しく考えずに始めてしまえば、楽しくなってくるかもしれませんよ。


<スポンサードリンク>


あわせて読みたい